ロボキャラ集積回廊

メカバレなどの故障表現好きのための、ロボットキャラクター発掘ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「チャッピー」~ギャングに育てられる純粋な人工知能

チャッピー
監督:ニール・ブロムカンプ
媒体:映画

ロボキャラを画像検索
公式サイトへ
ロボ数★★★★☆
ポジションメイン 脇役
形状亜人型 非人型
AIレベル★★★☆☆・★★★★★
メカバレ★★★★☆
エラー等★★★☆☆
他ロボ要素【故障】【電源操作】【メンテナンス】
【分解】【動作音】【ウィルス】
【戦闘】【廃棄】【主観】

第9地区の監督のSFロボット映画。
日本劇場公開版でPG12にするためのカットを
監督が知らなかったため物議を醸したが、
ディスク版では全て収録され、吹替えもついた。



概要
ヨハネスブルグで自立人型ロボット警察スカウトが導入された。
その設計者のディオンは、新たに成長する人工知能を作り上げるも会社に許可されず、
廃棄予定のスカウトを持ち出してしまう。
そこをギャングに襲われ、彼らに余命5日のチャッピーを与えることになってしまう。
赤ん坊状態の純粋なAIがギャングに育てられる異色の切り口で物語が進行していく。



予告編



ロボキャラの扱い
警察に大量投入された戦闘ロボット・スカウトは会話が可能で淡々と任務をこなす。
その功績で一般市民から受け入れられている。
しかしディオンが新たに開発した心を持った人工知能は、
兵器会社社長には却下され、ギャングには可愛がられている。



こだわり1 成長する人工知能
赤ん坊のように言葉も何もわからず、相手や大声におびえる。
しかし人間より成長は早く、言葉をどんどん覚えていく。
悪いことをしないよう約束していても、
これは良いことだと騙されれば乗り気になるなど純粋である。
人の成長をロボットに凝縮したようになっている。

それにより意識とは何か、人間とは何かということも考えさせられる。



こだわり2 リアルなロボットCG
現実的に将来作り上げられそうな緻密なデザイン。
実際の役者の動きにCGを被せて作られている。
違和感なく人間のようにも見えてしまうクオリティである。



映像ソフト

新たに日本語吹替えが収録されたアンレイテッドバージョンが発売されている。

DVDでは特典映像が6分しかないが、
ブルーレイでは「もうひとつのエンディング」含め86分、
プレミアムエディションにはさらに27分の特典ディスクに、
26ページのブックレットや特製ステッカー、
押井守、荒牧伸志、伊藤暢達のポストカードも付属する。


プレミアムエディション
  ブルーレイ

DVD


Yahoo!ショッピングで探す
楽天市場で探す


デジタル配信のものはゴアシーンが数秒カットされた日本上映版となっている。

SD画質レンタルは400円



関連商品

サウンドトラック
フィギュア


関連記事

スポンサードリンク

テーマ:映画紹介 - ジャンル:映画

  1. 2015/10/18(日) 00:11:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「紅殻のパンドラ」~全身義体少女とロボット少女が接続する萌えSFアクション | ホーム | 「のぞえもん」~未来から来た幼女型ロボットと未来のオモチャ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://robotchara.blog.fc2.com/tb.php/34-ed70329f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

裏まかかび

Author:裏まかかび
漫画描いたり作曲をする
あの「まかかび」の裏面。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
基本事項 (9)
漫画 (13)
アニメ (6)
ゲーム (2)
ネットで買うには (0)
その他 (3)

タグ別

Web検索

ネットショップリンク

電子書籍を探す
中古を探す
フルイチオンライン
動画を探す
バンダイチャンネル

リンク

管理人まかかび関係

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

表示

・Amazon.co.jpアソシエイトを
 使用しています。
 商品画像は主にAmazonリンクです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

ご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。